2017 国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会 報道機関等の取材について

   報道関係の皆さまに円滑に取材していただくため、取材方法について以下のとおりとさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。


1.取材申請

取材を希望される方は、「取材申請書」に必要事項を記入し、平成29年2月5日(日)までに、
FAXもしくはメールにて事務局に申請してください。

また、地域親善交流会の取材を希望される方は、平成29年1月27日(金)までに、事務局へご相談ください(大阪市内8区にて同時開催しますので、取材可能会場をご案内いたします)

2.受付

  • (1)下記の時間、場所で受付を行ってください。名刺のご提出をお願いします。
    時間場所
    9:00開場~16:00大阪市中央体育館 正面入口
  • (2) 腕章をお渡ししますので、取材中は自社腕章とあわせて着用してください。
  • (3) カメラマンの方にはビブスを貸出します。
  • (4) 取材終了後は、腕章・ビブスを受付までご返却ください。

3.プレスルーム

大阪市中央体育館では、B3F「記者室」をご使用ください。

なお、インターネット環境、電話、プリンタ等の設備はありませんので、各自でご用意ください。

4.取材エリア

  • (1) 競技フロアでの撮影は、ゴール裏(防球フェンスの外側)の撮影エリアでお願いします。
  • (2) 競技コート内など、シートが敷かれていないエリアは立ち入り禁止です。
  • (3) 各試合終了後、コートサイドにミックスゾーンを設けます。時間制限がありますので、取材は簡潔にお願いします。

5.注意事項

  • (1) 競技中のフラッシュの使用は禁止します。
  • (2) 大会期間中の各選手等の肖像権は実行委員会に帰属しますので、ニュース報道等以外で使用する場合は、必ず実行委員会事務局と協議し、その指示に従ってください。
  • (3) 取材される方は、運営に支障をきたさないようにしてください。大会役員の指示には、ただちに従ってください。
  • (4) 実行委員会が、不適当と判断した場合は、退去していただくことがあります。
  • (5) 実行委員会が記録写真の撮影を行いますので、その活動を妨げないようにしてください。
    また、映像装置の作動と記録ビデオ作成のための撮影を行いますので、支障がないようご配慮ください。

国際親善車椅子バスケットボール大阪大会実行委員会事務局

TEL 06-6606-1631